So-net無料ブログ作成
検索選択

天皇杯 マルキーニョスが去った横浜Fマリノス。勝負は右サイドバック奈良輪雄太だ!? [スポーツ]




narawa.jpg

リーグでまさかの優勝を逃した横浜Fマリノス。

本日天皇杯準決勝戦に臨みます。

相手はサガン鳥栖。リーグ順位は12位で、リーグ戦でも横浜Fマリノスの2勝。

一般的には”格下”と見られがちですが、なんの、なんの!

ここ数試合の勢いは完全にサガン鳥栖です!

特にカウンターが凄い。選手の体力が格段にあり、前回のフロンターレ川崎戦でも、

カウンター時のゴールへ向かう選手達の走力は、完全にフロンターレ川崎を上回っていました!

横浜Fマリノスは選手年齢が高く、後半カウンターで走り込まれる時に置いて行かれるケースも目立ちました。

厳しい戦いになるでしょう!

そんな横浜Fマリノス。今回右サイドバックの小林祐三が出場停止!!!

代わりに出場する有力なのが奈良輪雄太。

若い奈良輪選手が果敢に上がり、サイドから崩すことができるか?否か?

それが今回のゲーム、大きく響きます。

出場機会が少ない若い選手にとって、大きな見せ場でしょう!

さぁ、あと1時間でゲーム開始。

リーグの雪辱を晴らし、正月の国立競技場のピッチに立てるか!?






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。