So-net無料ブログ作成

NHK「ニュースウォッチ9」大越健介キャスターの東大野球部時代の成績は? [芸能]




ohkoshi.jpg

昨日の「アッコにおまかせ!」で、ニュースウォッチ9のエンディングに、

「ニュースウォッチ9におまかせ!」とVサインをお願いされたNHK大越健介キャスター。

NHKという固い局には珍しく、ノリの良いキャスターですよね。

そんな大越健介キャスターは東大の学生時代、野球部のエースでした。

大越健介キャスターの東大野球部時代を調べてみました。

出身は新潟。新潟県立新潟高等学校卒業後、一浪しましたが見事東大に合格。文科3類に入学されました。

野球は高二の時にキャッチャーとして甲子園を目指しましたが、翌年投手に変更。

大学に入り、東大ではアンダースローのエースピッチャーとなりました。

投手としての成績は、東京六大学リーグ、通算50試合登板、8勝27敗、防御率3.52、142奪三振。

東大で8勝という成績は、優秀であり、歴代5位タイとのことでした。

新人戦では準優勝し、これも東大では最高位でした。

更に日米大学野球選手権大会の大学日本代表メンバーに史上初めて東大から選出され、

第三戦で二番手投手として登板。これも東大では快挙です。

ok.jpg

こんな文武両道の大越キャスター。人間性の良さも感じられますね。

さて、アッコさんから無茶振りされた大越キャスター。

この難局をどう切り抜けるか?

今夜のニュースウォッチ9が見逃せませんね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。